公助とは

公助とは、個人や地域では解決できない問題を公的機関が解決することが公助と
なります。個人や地域では自衛隊に匹敵するエキスパートを備えることはできません。
災害対策基本法や防災基本計画などによって、様々な役割や方針を定めています。
しかし、阪神大震災で救助された人の97.5%は自助・共助だったと言われています。
つまり、国や自治体にすべて任せればいいという訳ではありません。
公助としての役割についても大きな課題があるようです。
我々市民が声を掲げ国や自治体へ投げ掛けなければ、今以上にならないのでは?